夜驚症でお悩みの親御様へ

夜驚症

大阪市・東大阪市・八尾市にお住いの
夜驚症でお困りの親御様へ

日々お子様のこのような事でお悩みではありませんか?

  • 夜中に突然目を覚まし、訳も分からず大泣きする
  • 夜中に寝言で、「嫌だ!怖い!」と叫ぶ
  • 夜中に突然部屋を徘徊しだす

当院で夜驚症の施術を受けられたお子様も、このようなお悩みをお持ちでしたが、夜驚症が改善すると共にこれらのお悩みからも解放されています。

また夜驚症でお困りの方は、おねしょや朝の起きづらさなどの症状でもお悩みの方が多くいらっしゃいますが、あなたのお子様はいかがでしょうか?

夜驚症になりやすい体質というのは、おねしょや朝の起きづらさなどの症状は併発しやすくなるのが当然で、夜驚症を改善するために根本的な体質改善の施術を行えば、これらの症状ももちろん改善しています。

ここで、我が家の娘の事例を紹介したいと思います

≪我が家の長女 女性 8歳≫

我が家の長女は、おっとり系の女児なのですがマイペースな割に神経質な一面もあります。

学校ではクラスメイトが作業をやりだしたのを見て自分も作業をし始めるのですが、自分でもみんなより遅れてはいけないという意識はあるようで、自分が人より作業が遅いと言う事も自覚しています。

また人の目を気にしやすく、とても失敗を恐れるタイプの子どもです。

まだまだ8歳の子どもなんですが、このような一面を見ていると「お前さんはもう大人かよ!?」と思ってしまう事もあります。

こんな長女なんですが、幼稚園の頃や小学校に入ってすぐの頃に数回この夜驚症を起こしています。

とりわけ長期の休み明けや入学などの環境の変化のある時に良く引き起こしていました。

神経質なタイプの子で環境の変化でさらにメンタルが緊張状態となってしまったのでしょう。

夜眠っていると、突然ムクっと立ち上がり何とも言えない恐怖に満ち溢れた表情で部屋の中を徘徊し出すのです。

ある時は、夜中に眠っているのは突然号泣し出したこともありました。

でも、翌朝になると徘徊したことも号泣したことも覚えていないのです。

夜驚症の知識があれば、これらの症状が突然現れても焦らないで済みますが、知識がなければ、親御様は非常に驚く症状だろうし、とても不安を抱くと思います。

こんな事が起これば、我が家ではもちろん鍼治療をします。

我が家の子供たちは鍼に慣れているので、鍼をした晩から前日の事が嘘かのようによく眠ってくれます。

よく似た症状のかんむしで初めて来院される子供たちも3,4日続けて鍼をすれば、症状は治まっていきます。

また子供さんを治療すると同時に、親御様も安心して頂く必要があります。

親御様にとっても、大変不安になって当然の症状です。

でも不安に思い過ぎるのは禁物です。その不安が子供さんにもうつってしまいます。

親の不安な表情で「大丈夫?大丈夫?」とお子さんに接していると、お子さんも「僕ってそんなに大変な事になっているの?」と不安が乗り移ってしまいます。

なので、まずはお母さん、お父さんが心配するのは当然なのですが、その心配を表情には出さず「大丈夫だからね」と優しく声をかけてあげてくださいね。

あなたは病院の診察や治療で満足できましたか?

病院やクリニックに行っても、夜驚症の治療はありません。
「問題ないから、様子みてください」の一言で診察が終わるかもしれません。

あなたはそんな診察で満足させますか?

おそらく、その説明に納得できず、また病院の治療では満足できなかったので、当院のホームページにたどり着いたはずです。

当院では東洋医学の診かたで施術を行います

東洋医学で夜驚症が起こりやすい体質は次の通りです。

原因1:体力の消耗により夜驚症が現れる
虚弱体質のお子さんや大病をされ体力を著しく消耗すると、脳の活動に乱れが生じてしまいます。
原因2:精神的なストレスによって現れる
過度の精神的なストレスにより、身体と心が常に緊張状態になると、睡眠中でも脳が活動している時間が増えてしまいます。

当院ではこのようにお子様の体質と不調の性質を判断し、お子様に最適なツボを選び施術することで、一般的な病院では解決できなかった不調を改善していきます。

では、当院の施術の特徴をご紹介します。

当院の特徴

お子様には刺さない鍼を使い、夜驚症が改善する

夜驚症を改善するために身体が最も良く変化する、お子様にとって最適のツボを選び、刺さない伝統的な治療行為としての鍼灸治療を行います。

そのため初回は怖がるお子様もいらっしゃいますが、2回目以降はほぼ怖がるお子様はいらっしゃいません。

身体の根本改善をし、夜驚症の治療を行います

一般的な鍼灸院でも小児鍼は行われています。さする鍼をするとリラックスするのが当然ですが、ただリラックスするだけではその場限りの治療になってしまいます。

お子様も大人同様に、身体の根本から改善していく施術を行い夜驚症を改善していきます。そうしなければ治療しても再発してしまうからです。

夜驚症が現れているメカニズムを把握してから治療します

夜驚症は突然現れたように思われるでしょうが、原因となる事柄がある程度の時間を掛けて発症する場合がほとんどです。

当院では夜驚症が現れているメカニズムを知るために、初診時にお子様のお身体の事を詳しく問診させて頂き、施術をさせて頂きます。

夜驚症を再発させない方法をアドバイスします

お身体にどんな負担がかかり夜驚症が現れるようになったのかを認識して頂くことで、夜驚症を未然に防げる手立てが分かり、ホームケアをアドバイスさせて頂きます。

また施術をより効果的にする為に、普段の生活で心掛けて頂きたい事などもご紹介致します。

実際に当院の施術でお子様の症状が改善された親御様のお声を紹介させていただきます

かんしゃくで外出もできなかった赤ちゃん


【お困りの症状:かんむし】
A・Kちゃん 7カ月 女性

かんむしで悩んでいた所、インターネットで調べて先生の所にお電話さしてもらい、かよい始めて3~4回で、キィーキィーが少なくなり今では本人も私も毎日外出がしやすくなり先生の優しく人柄が出ているのだと思います。
いつも優しい先生ありがとうございます。
○○ 7か月!!

小児ぜんそくが改善しました


患者様の声F・H様

【お困りの症状:小児ぜんそく】
F・H様 7歳 男児

せきや ぜぇぜぇ が治まり、夜ぐっすり眠れる様になりました。

花粉症による、ひどい鼻水や鼻づまりがだいぶましになりました。

おかげで、口で息することが減り、声のかれ具合もよくなりました。

夜驚症で生活に不自由さを感じていらっしゃいましたら、是非当院へご予約ください。
お子様とあなたの生活がよりハツラツとしたものになることを私も楽しみにしていますので、
その施術を私に任せてください。

院長からのメッセージ

当院ではお子様の体質をしっかり把握した上で、なぜあなたの身体で頭痛が起こっているのかを見極め施術を行います。

同じ薬を飲んで効く人もいれば効かない人もいますが、これは体質を判断せず、症状だけを考えているからであり、一般的な病院での治療法がまさにこれに当たります。

あなたのお子様の症状の事、お身体の事を教えていただき施術する事で、夜驚症はもちろんのこと、体質を改善し不調が現れにくくなり、あなたとお子様が「こころ、晴々」と過ごして頂けるようになれば、お子様自身、お子様のことを心配するあなた、また私にとっても大変うれしい事なので、是非お子様の夜驚症の施術を私に任せてください。

堀口貴司

06-6782-0855
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP