不妊症でお悩みの方へ

<当院では東洋医学の考えからこんな治療をします>

不妊症は女性だけの問題ではなく、男性の異常が原因となる事もあります。

女性不妊

・身体の生命エネルギーの減退による不妊(腎虚による不妊)

元々備わっている生命エネルギーの不足、大病による生命エネルギーの消耗などで卵巣や子宮にエネルギーが巡らず、機能が減退して起こる不妊症です。この場合は生命エネルギーを養う治療を施します。
このタイプの方は、月経周期が不規則になったり、月経が来なかったりします。また経血の量が少なく、色も淡くなります。

・身体のエネルギーや血の巡りの悪さから起こる不妊(気滞・瘀血による不妊)

運動不足や精神的なストレスから身体のエネルギーや血の流れが悪くなり、停滞を起こして子宮や卵巣が栄養されず不妊となってしまいます。このタイプの場合は、身体のエネルギーの巡りを良くする治療を施します。
このタイプに方は、月経前に胸が張ったり、イライラが増したりします。

・肥満による不妊(湿痰による不妊)

肥満体質で脂っこいものや甘いもの、味の濃い食べ物を食べすぎると、身体を巡る水分が重たくドロドロとしてきます。重たくドロついている為に下半身に溜りやすく、子宮や卵巣にも溜まってしまい妊娠しにくい状態となってしまいます。この場合は有り余っている余分な水分を排出させ、ドロドロした水分をサラサラにする治療を施します。
このタイプの方は、肥満体型で無月経か月経不順となりやすく、おりものも増加します。

男性不妊

・身体の生命エネルギーの減退による不妊(腎虚による不妊)

元々備わっている生命エネルギーの不足、大病による生命エネルギーの消耗などで精巣が栄養されず、機能が減退し不妊となります。この場合は生命エネルギーを養う治療を施します。
このタイプの方は、性欲が減退したり、勃起不全、精子の運動機能低下などが特徴です。

・身体のエネルギーや血の巡りの悪さから起こる不妊(気滞・瘀血による不妊)

運動不足や精神的なストレスから身体のエネルギーや血の流れが悪くなり、停滞を起こして精巣が栄養されず不妊となってしまいます。このタイプの場合は、身体のエネルギーの巡りを良くする治療を施します。
このタイプに方は、性欲はあるが気が焦るだけで勃起が不十分だったり、挿入後に萎えたり、早漏だったりすることが特徴です。

・肥満による不妊(湿痰による不妊)

肥満体質で脂っこいものや甘いもの、味の濃い食べ物を食べすぎると、身体を巡る水分が重たくドロドロとしてきます。重たくドロついている為に下半身に溜りやすく、男性の場合も精巣に溜まってしまい元気な精子が作られず、不妊となってしまいます。この場合は有り余っている余分な水分を排出させ、ドロドロした水分をサラサラにする治療を施します。
このタイプの方は、精液に粘りがあり、射精しづらくなったりします。

<当院の治療の取り組み方>

当院では現代医学的な診立てはもちろんのこと、東洋医学の立場から身体を拝見し、治療させて頂きます。
東洋医学的な治療はお困りの症状を治療することが、単に悪いところを治すのではなく、体質を改善し不調を未然に防ぐ身体作りができることです。
患部だけを診る上っ面な治療ではなく、なんでこの方が不妊を患わなければならないのか、なぜ良くならなかったのかを、いつも考えながら治療させて頂きます。

06-6782-0855
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP