下痢でお悩みの方へ

大阪市・東大阪市・八尾市近辺にお住いの
下痢でお困りの方へ

東大阪市布施で下痢でお困りなら
心晴鍼灸院の少数鍼治療はいかがですか?

日々、このような症状でお悩みではありませんか?

  • 腹痛を伴う下痢がある
  • 下痢が続いて、虚脱感を伴う
  • 流しても便器に付く下痢が出る
  • 下痢が続いて不安だ
  • 整腸薬を飲んでもよくならない

このような症状を放っておくと、下痢以外にも東洋医学的に考えると食欲不振、身体の冷え、口渇、全身倦怠感などの症状を併発する可能性があります。

実際に、当院に来る患者様も、下痢と他の症状を併発させている人も多いです。

ですので、下痢を改善しつつ、体質改善をすることでその他の不調も起こりにくいお身体を作ってみませんか?

東洋医学の診立てによる下痢の3大原因

東洋医学の視点から、大きく分けて3つの原因があります。

原因1:お腹を冷やして起こる下痢
過剰な冷たい食べ物の摂取や身体を冷やしてしまった際、冷え症の方に起こる下痢です。
下痢にあまり臭いがなく、水様の下痢はこのタイプです。
原因2:食べ過ぎによる下痢
暴飲暴食、脂っこいものや甘いものの食べ過ぎで、胃腸がキャパシティーオーバーとなり下します。
このタイプの下痢は臭く、茶褐色の大便が出ます。
原因3:精神的ストレスが影響する
精神的ストレスが胃腸の働きを鈍らせて症状が現れます。精神的ストレスが胃腸を縄で縛りつけるようなイメージです。
このタイプは精神的な刺激や緊張で誘発され、下痢や便秘を繰り返す事もあります。

もしもお心当たりが一つでもあるようでしたら、当院にご相談ください。

当院では、伝統的な東洋医学のはり灸の手法を用いて、単に悪いところを治すのではなく、体質そのものを改善し、痛みや不調を未然に防ぐ身体をつくっていく治療をしています。

当院の特徴

具体的に、当院の治療法の特徴をお話します。

1~3ヵ所しか鍼を刺しません

身体が最も良く変化する、あなたにとって最適のツボを選び、伝統的な治療行為としての鍼灸治療を行います。

そのため、マッサージや整体のようなリラクゼーション的な治療は行いません。

根本改善の為の治療を行います

一般的な鍼灸院で行われるコリや痛みの部分へ鍼を刺す事は、当院ではほぼ行いません。

なぜなら、これらの局所的治療をいくら行っても、身体の根本が良くならないと再発してしまうからです。

症状が現れているメカニズムを把握してから治療します

当症状は突然現れたように思われるでしょうが、原因となる事柄がある程度の時間を掛けて発症する場合がほとんどです。

当院では症状が現れているメカニズムを知るために、初診時に3時間ほどお時間を頂き、東洋医学的な視点からじっくり問診させて頂き、施術をさせて頂きます。

不調を再発させない方法をアドバイスします

お身体にどんな負担がかかり症状が現れるようになったのかを認識して頂くことで、不調を未然に防げる手立てが分かりアドバイスさせて頂きます。

また施術をより効果的にする為に、普段の生活で心掛けて頂きたい事などもご紹介致します。

当院の施術を受けて頂いた患者様の声をお聞きください

正直、鍼1本で?と半信半疑でしたが…ビックリしました


患者様の声中村様

【お困りの症状:首の痛み】
中村 美樹様 36歳 女性

治療を受けるまでは、正直、鍼1本で?と半信半疑でしたが、1回の治療で、首の痛み、だるさがすごくスッキリしていてビックリしました。

まだ子供が小さいので可能な限りで、通院出来ればと思います。

まだ自覚症状のない事なども、先生のわかりやすい説明ですごく勉強になりました。

ありがとうございます。

ゆったりできて、精神的にも落ち着く

患者様の声am様

【お困りの症状:腰痛・肩こり・胃もたれ・足痛】
A・M様 25歳 女性

個室みたいな空間がとても良いです。

ゆったりできて、精神的にも落ち着くことができます。

いつもありがとうございます。

引越ししても、又 行かせてもらうのでよろしくお願いします。

06-6782-0855
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP