初めての方へ

初診について

初診時は2~3時間かかります

「えっ!?なんでそんなに時間がかかるの?」
「仕事でそんな長い時間とれない…。」

この様に思われませんでしたか?
確かに当院の初診は他院と比べれば非常に長いです。

しかし、時間がかかるのには理由があります。

現在、あなたがお困りの不調は、今まで長年にわたっての生活環境や習慣などの不調の原因を積み重ねてきた結果、お困りの不調として現れている事がほとんどです。

つまり、いろいろな治療をしてみたけれど不調が改善していないのは、不調の根本の原因を確かめずして施術を行っているからなのです。

不調の根本が改善されなければ、また不調が現れたり、治らなかったりします。

あなたは3時間もかけてじっくり、徹底的に身体を診てもらった事はありますか?
忙しいからと放置してはいませんでしたか?

あなたのお困りの不調が良くならなかったのは、今までの治療では不調の原因が改善されていなかったからかもしれません。

長年の積み重ねでお困りの不調が現れている身体を、3時間で改善する道筋が見つかるなら、この3時間は果たして長い時間でしょうか?

この機会に、身体の根本的なチェックをしてみませんか?

当院では、東洋医学的な視点からじっくり問診させて頂き、お身体の状態をチェックし、施術をさせて頂きます。

どんな生活を過ごされてきて、現在の体質になったのか。
その中でどんな負担がかかり今のお困りの不調が現れるようになったのかを見極め施術致します。

※尚、急性症状(ぎっくり腰、寝違え、風邪による発熱など)はその限りではありません。
 急性症状の場合はすぐに施術致します。

当院の治療が向かない方

当院では、不調の根本改善、体質の改善を目標に施術しております。

ですので、以下に該当される方は当院の治療に向いていない可能性があります。ご来院前にご検討くださいませ。

  • お困りの不調の原因や条件を知ろうとせず、問診に協力的でない方
  • 1回の施術で劇的な変化を求める方や、数回の施術で治療効果を判断する方
  • 症状の患部に治療をお望みの方、また鍼の本数を多く刺して欲しい方
  • リラクゼーション(慰安)やマッサージ、矯正などの施術をお望みの方

初診の流れ(ご予約から施術の流れ)

①初診のご予約

初診は完全予約制です。

ご来院前にお電話、またはこちらのフォームよりご連絡頂き、初診のご予約をお取り下さい。

②問診票の記入(約30分)

当院の問診票は4枚あり、お困りの不調やご自身のお身体の状態を記載し、お教えください。

尚、郵送・FAXさせて頂きご自宅で記載の上、持参して頂く事も可能です。

ご希望の場合は、ご予約の際におっしゃってください。

③初診カウンセリング(約1時間)

最もお困りの症状を中心に、その症状が至った経過などをお聞かせください。

症状はある日突然現れた様に思えがちですが、原因となる事柄がある程度の時間を掛けて発症する場合がほとんどです。

また生活習慣や現在のお身体にかかる様々な負担などもお聞きいたします。

④体表観察(約20分)

ツボの反応、舌の状態、全身の肌つやの状態、脈の打ち方などお身体の状態を多方面からチェックさせて頂きます。

お身体は言葉にならない表現を正直な反応として出してくれます。

その「腹の言い分」を客観的に診させて頂きます。

⑤施術(10分~30分)

カウンセリング情報、体表観察所見をもとにツボを決め、施術させて頂きます。

⑥効果判定・休憩(約15分)

施術をしてお身体(ツボ・舌・脈等)の反応の変化を確認させて頂きます。

お身体は正直ですので、施術が合っていれば良い反応をしてくれるし、施術が間違っていれば良い反応をしてくれません。

その後、10分ほどのほほ~んと休憩して頂きます。

⑦説明・養生のアドバイス

東洋医学的な立場から診た現在のお身体の状況や施術内容をご説明致します。

また施術をより効果的にする為に、普段の生活で心掛けて頂きたい事をご紹介致します。


以上が当院の初診時の施術の流れです。

当院ではカウンセリングと施術を通じて患者様とご一緒にお身体について「気付き」を得て、「共同作業」で症状の根幹を改善してゆく事で治療が成り立つと考えています。
よって、初回は長いお時間を頂いています事を、ご理解ください。

尚、2回目以降は初回のカウンセリングと施術を踏まえた上で、施術致しますので、1時間程度の施術時間となります。

治療の特徴

鍼は1~3カ所ほどしか刺しません

身体の根本を改善し、体質を変えていき、現在のお困りの不調が現れにくくするためには、お身体に最適のツボを選び、お身体の状態に合わせた刺し方をする事で、お身体は大きく変化します。

鍼を多くすればするほど、身体はどのツボの刺激に反応してよいか分からなくなり、効果は落ちます。

よりお困りの不調を改善しつつ、体質を改善し不調の出にくい身体を作っていくには、少ない鍼で施術するのは一番です。

慰安的な治療やマッサージは行いません

身体を根本から改善し、不調の出にくい身体を作っていく治療こそが「真の治療」であると考えています。

その為、リラクゼーション(慰安)的なマッサージや矯正なども行いません。

体質を改善し、不調が起こりにくい身体に導きます

先人から伝え守られてきた「東洋医学のものさし」を使ってお身体を診させて頂きます。

伝統的な東洋医学の素晴らしさは、お身体の不調を改善する治療が、単に悪いところを治すのではなく、体質を改善し不調を未然に防ぐ身体作りができることです。

来院時のお願い

  • 初診時はお顔の色合いをチェックさせて頂きますので、出来る限りお化粧はお控え下さい。
  • 肘・膝から先のツボを確認しますので、出しやすい服装でご来院下さい。
  • 診察時に舌の状態を確認しますので、着色するような飴、コーヒー、食べ物の施術前の飲食はお控え下さい。
  • 病院等で処方されているお薬をお持ちください。(処方箋でも可)
  • 必要に応じて医療機関での血液検査結果やレントゲン・CT画像などをお持ちいただくようお願いすることがあります。
  • 施術の妨げになり、他の患者さんのご迷惑にもなりますので、施術中の携帯電話のご使用はご遠慮ください(メール含む)。

施術後の注意点

  • 施術後は、最低でも1時間は食事をお控えください。
  • 施術後当日は過激な運動はお控えください。
  • 治療後当日の飲酒はお控えください。
  • 基本的に治療を受けた当日は、入浴を控えてください。
06-6782-0855
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP